2013年01月21日

CMLL FANTASTICA MANIA 2013

某所のオフ会で新日本プロレスを観戦に行った。
最初、新日本隊の試合が殆どないことで不安だったんだけど、よく確認してみたらCMLL(メキシコのルチャ団体)との提携興行、『CMLL FANTASTICA MANIA 2013』という興行だった。
試合は全試合CMLLの選手との絡みが満載で、空中殺法満載の非常に楽しいものだった。日本のプロレスの試合とは根本的に間とかが違い、とにかくスピーディー。目を離すことが一切できない展開にかなり興奮したね。見たこともないようなムーブがぽんぽん飛び出すんで、ほんとに観に行ってよかったな。
試合結果なんかは新日の公式とか見てもらうとして。
俺が特に気に入ったのは最終試合。棚橋もオカダもジュニア並みに動きまわり、最後はミスティコの代打参戦のアトランティスが伝家の宝刀、アトランティーダをきっちり決めて3カウント。ベテランの選手がきっちり自分の仕事をこなすところを見ると、嬉しくなってくるよね。
posted by あきばゆーま at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。